バランシングゲルを使ってみた感想と評価。

バランシングゲル(購入して届いた写真付き)

うるおす・閉じ込める・守るの基本的なスキンケアコスメの機能が一つになったナチュラルエレメンツ・バランシングゲルは、注目の高級成分が配合されていながらコスパも魅力のオールインワンです♪

今注目の美容成分『プロテオグリカン』は、最近美容雑誌などでも良く取り上げられている話題の成分で、若々しい肌を保つために欠かすことの出来ないコラーゲンやヒアルロン酸を作り出すサポートをする成分で保湿力はヒアルロン酸以上と言われています。

そんなバランシングゲルを乾燥肌、敏感肌の目線でレビューしていきます。

ナチュラルエレメンツ バランシングゲルってどんなオールインワン化粧品?

敏感肌や乾燥肌で悩んでいるあなたへ

濃厚な保湿を叶えるバランシングゲルは、敏感肌や乾燥肌向けのためにこだわった濃厚保湿で肌に優しい処方です。

潤いを届けてしっかりキープし美容液成分を一本に凝縮。

成人、大人アトピーや乾燥肌にお悩みの人にアットコスメオールインワン化粧品部門でも1位を獲得したセラミド高配合の無添加コスメ。

肌の状態が不安定な大人の敏感肌で悩んでいる女性のために作られたバリア機能の向上に着目した商品といえます。

バランシングゲルって優しい?

水、グリセリン、BG、スクワラン、ベタイン、水溶性プロテオグリカン、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、水溶性コラーゲン、ダイズ種子エキス、ビワ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、シャクヤク根エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ヒアルロン酸Na、ユズ果実エキス、レモン果実エキス、アロエベラ葉エキス、ナタネ油、グリチルリチン酸2K、トレハロース、1,2-ヘキサンジオール、カルボマー、水酸化K、水添レシチン、キサンタンガム、コレステロール、パルミチン酸、トコフェロール、ラウロイルラクチレートNa、フィトスフィンゴシン、(C12-16)アルコール、フェノキシエタノール

しいて言えば、ラウロイルラクチレートNaがやや不安です。

記載順としては0.1%以下でしょう。
もし過去にこの成分で荒れたことのある方は、バランシングゲルの使用は控えることをオススメします。

石油系界面活性剤・アルコール・合成香料・合成着色料・シリコン・鉱物油

成分も比較的シンプルになっていて6つの無添加ですし優しさのレベルも高いです。

バランシングゲルの美肌効果は?チェックしておきたい注目ポイント

バランシングゲルには、どんな美肌効果やエイジング効果が期待できるのか、主な特徴を見てみましょう。
肌バリアに欠かせないセラミドが高配合
セラミドが不足しているお肌はカサカサ

アトピー性皮膚炎や乾燥しがちな肌は、角層のセラミドが減少しバリア機能が低下していると考えられています。

そこでバランシングゲルは肌の保湿に必要な成分のセラミドを3種類配合しています。

うるおう力を高める高級成分配合
プロテオグリカン

乾いてしぼんだ肌にぷるぷる潤う成分のプロテオグリカン配合。

ヒアルロン酸やコラーゲン生成をサポートする働きがある今注目の成分。
与えるだけでなく、美容成分を作り出すチカラを育み乾燥しにくい肌へと導きます。

因みにこのプロテオグリカンは
関節痛にもいいとされていて、サプリメントなどに最近はよく配合されている成分でもあります。

コラーゲンを強化して透明感・ハリ・弾力・みずみずしさを与える
ビワ葉エキス・ウンシュウミカン果皮エキス・シャクヤク根エキス・セイヨウオオバコ種子エキス・3重らせんコラーゲン・ダイズ種子エキス

肌の糖化に着目したコラーゲンを強化する6種類の成分を配合。

コラーゲンは肌のハリや弾力を支える柱であるのでエイジングケアに嬉しいポイント。

ラメラ構造だからスーッと浸透していく
ゲル自体が肌と同じラメラ構造だから浸透力が高くモロモロがでない!

ゲル自体を健康的な肌と同じラメラ構造にする高い技術を化粧品に応用しています。

肌と同じラメラ構造にすることで潤いが逃げないように水分をかかえ込むので、肌の内側からふっくらとしたハリのある健康な肌に導き、ゲルのラメラ構造が代替肌バリアとして美肌の土台をたてなおしてくれます。

バランシングゲルならバランスの良いケアができる?

全体を通してみると、抜群のアンチエイジング作用とまでは言えないものの、使用感的に好感度の高い、質の良い保湿作用を体感できるでしょう。

セラミドを中心とした保湿作用を与えるゲル。
ベースにはプロテオグリカンも据えられ、抗糖化作用のオオバコエキスや美肌の温州みかん果皮エキス、ゆずエキスなど、比較的質の高いエモリエント効果を肌に残します。

バランシングゲル口コミ体験レビュー

バランシングゲルのテクスチャを確認

白いゲルは柔らかいクリームのような肌触りです。

バランシングゲルの浸透力を確認!

ゲルのコスメは時々モロモロが出ると言う方もいますが、バランシングゲルは油分と水分が交互に重なり合う肌の細胞と同じラメラ構造になっていると言うことで、肌への浸透力が良くモロモロが出にくいようになっています。

因みに、モロモロが出ないように馴染ませるコツは、手で肌を温めながらゴシゴシせずゆっくり馴染ませると良いです。

さて、塗り終わった肌の仕上がりですが、浸透力は高いほうだと感じました。

さっぱりしてるのに中からしっとり潤いを感じます。

また、高級アンチエイジング成分として話題のプロテオグリカンも配合されており美容成分も魅力的。
150gでたっぷり使えるから乾燥肌の方は腕や足など全身に保湿クリームとして使っても十分1ヶ月以上持つほどです。

バランシングゲルのメリット・デメリット

バランシングゲルに配合されている成分から期待できる美肌効果や実際に使ってみた使用感を含めて実感したメリット・デメリットをご紹介します。

良かった点
  • さっぱり系の仕上がり
  • 大容量で価格も高くないからコスパも良い
  • ポンプ式で使いやすい
  • プロテオグリカンがエイジングケアに嬉しい♪
  • 肌を強化するセラミドも高配合
気になった点
  • 乾燥がヒドイなら冬は物足りないかも

大容量でコスパもイイです♪また、定期コースは続けるほどに割引が最大25%に。

バランシングゲルの総合評価

バランシングゲルの価格は定価だと5,250円です。

定期便で申し込むと、
初回が3,725円

2回目は定価の15%OFF、3回目定価の20%OFF、4回目以降定価の25%OFFです。
続けるほどお得なシステムで、コスパの満足度はとても高いです。

1本で朝夜使って2ヶ月分なので1ヶ月のスキンケア代を2000円程度にすることができます。

配合成分からみても、コストパフォーマンスはとても高いと言えます

このような方におすすめ

  • エイジングケアを始めたい方
  • シワやたるみが気になる方
  • 肌の透明感が失われてきたと感じ始めている方
  • 毛穴が目立つ方
プロテオグリカンは、ヒアルロン酸やコラーゲンを生み出すのをサポートする働きがあるので、単にコラーゲンやヒアルロン酸を与えるより良いとされ注目を集めている高級成分です。

バランシングゲルの詳細・購入価格などまとめ

初回限定3,725円たっぷり約2か月分
価格 送料 返金保証
3,725(2~3ヵ月分) 無料 20日間
定期価格 定期送料 容量
15%OFF~ 無料 150g
初回購入
公式キャンペーンサイトからの申し込みで、定期便申し込みなら1,500円OFFでサンプルももらえます。
(通常購入なら、5,250円(送料無料))
※何回以上などの成約はなし
2回目以降
2回目15%OFF、3回目20%OFF、4回目以降25%OFFで毎回送料無料。停止・変更・再開も可能。
1ヶ月あたりの費用(定期の場合)
定期価格¥3,796。
2ヶ月毎のお届けなら1ヶ月あたり¥1,898
1個で4つの機能
化粧水・美容液・乳液・クリーム
6の無添加
石油系界面活性剤・アルコール・合成着色料・合成香料・シリコン・鉱物油