40代におすすめのオールインワンゲルランキング

40代の時短×優しいケア。オールインワン化粧品おすすめランキング
すぐにオールインワンをチェックしたい方はこちら

あなたは、現在オールインワン化粧品を使っていますか?

それとも初めてですか?

オールインワン化粧品って、
種類が多過ぎ、
そして価格も色々。

40代のお肌に良いものを選ぼうと思っても、沢山あり過ぎて難しいですよね。

こんにちは。
不器用ながら仕事と家庭に毎日奮闘しつつ、40代に差し掛かりお肌の曲がり角を日々実感しているアラフォー主婦のナオコです。

私は20代のときから秋冬は乾燥して肌のあちこちがかゆくなるほどの乾燥肌ですが、めんどくさがりな性格もあり、簡単お手軽さに惹かれてオールインワンゲルをいろいろと試してきました。

ネットで検索すると、オールインワン化粧品に関するページは沢山ありますが、どのサイトを見てもおすすめの商品が違ったりしてよくわからず…

@コスメや楽天、Amazonにもたくさんの商品があってそれぞれ口コミが掲載されているのでよく覗いてみるのですが、そもそも人に合うオールインワンゲルが自分にも合うかはまた別問題。
中でも@コスメはサンプルや1~2回使っただけの口コミも多い。汗

私自身もオールインワン化粧品を使い始めたころ、
「こんなもんか」
と、満足いくものに出会えず…。

 

「やっぱり単品でそろえて使わないとダメなのかなぁ」
と、ライン使いに戻ったこともありましたが、

かといって、
やはり基礎化粧品をそれなりのものでそろえると
お財布の負担も大きいですし

年齢的にも単品の安いものは
使い続けていく上で肌への刺激も心配…

それにオールインワンのお手軽さを知ってしまうと疲れているときや、朝の時間がないときなんかはホントめんどうなんですよね。

それでまた、自分に合うものはないかと色々なオールインワンゲルを試しはじめて、その結果、使ってみたオールインワン化粧品は50種類以上…

約5年ほどでこれだけの種類は買い換えすぎだろと自分でも思いますが、たくさんのオールインワン化粧品を使ってきたことで、違いや効果が期待できる特徴もよく分かるようになりました。

 

というわけで、この記事では
40代のスキンケアを後悔しないために、しっかりケアできるオールインワンゲルをいくつか紹介しますので、最後まで読んでみてくださいね。

と、その前に、、、
先におすすめのオールインワン化粧品を知りたい。という方に、おすすめのオールインワンゲルを3つご紹介しますね。

この記事で紹介したオールインワン化粧品べスト3

シズカゲル
シズカゲル
ニューヨークで活躍するエステティシャンによって開発されたシミもシワも1本でケアする欲張りなオールインワン。
60g(約1ヵ月分)
¥2,980/送料無料
→シズカゲルを詳しく見てみる
リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
リ・ダーマラボ
1本7役のドクターズコスメ。セラミドは複数、シワ対策に話題のレチノール配合。
100g(1~2ヵ月分)
初回¥2,469/送料無料
リ・ダーマラボを詳しく見てみる
トリニティーラインオールインワンジェルクリームプレミアム
トリニティーライン
水を一滴も加えず95%以上が美容成分の濃密オールインワンクリーム
50g(約1ヵ月分)
初回¥1,950/送料無料
トリニティーラインを詳しく見てみる
それでは、ここから記事に入っていきますよ。

40代にとって大切な保湿を、そもそもオールインワンで済ませて良いの?

そもそも話ですが、
「オールインワン化粧品ひとつでいいの?」

と、気になったことありませんか?

なんだか流行っているだけで、
40代ならやっぱりちゃんと保湿化粧品にお金をかけた方がいいんじゃないの?
と、思った方は私だけじゃないはず。

お手軽なのって、手抜きみたいですしね。汗

以前と今では保湿化粧品のあり方が違う

実は、
一昔前と保湿化粧品の仕組みや考え方は変わっています。

図解。油分でフタをするのではなく、セラミドで保水力、バリア機能を高める仕組み。

私たちが20代、または30代前半くらいまでは、

  1. 水分を与え
  2. 油分で閉じ込める

というのが保湿の手順でした。

水分だけでは蒸発して乾燥してしまうので、仕上げに油分でフタを必要があったのです。

しかし、高級だったセラミドをはじめとした美容成分が一般の化粧品にも使われるようになったことで、油分でフタをするのではなく、肌の角質層にセラミドを与えて水分の蒸発を防ぐようになりました。

それに、コラーゲンやヒアルロン酸はもちろんのこと、セラミドやEGF、プラセンタ…などどれも、もともと肌に存在する成分です。

働きの違う美容・保湿成分を与えているので、以前のように化粧水・美容液・乳液の順で、必ずしも分けて塗る必要がなくなったというわけです。

言い換えると、
昔は分けて使う必要があったということなんですよね。
いくつもの保湿化粧品を使うと「手間をかけた」という気分になりますが「美容成分を与える」という意味では、オールインワンは「手抜き」という訳ではないということです。

オールインワン化粧品と単品の化粧品どっちが良いの?メリット・デメリット

じゃあ、オールインワン化粧品と従来の単品で使う保湿化粧品。
どんな違いがあるの?

という点も掘り下げてみたいと思います。

従来の基礎化粧品に比べたオールインワン化粧品のデメリット

  • サッと済むから手間をかけた満足感が少ない
  • 化粧水を塗るほどしっとりはしない
  • 肌の状態に合わせたケアが難しい

手間と時間をかけた満足感や、細かく使い分けるケアができないという点では単品使いに及びません。

オールインワン化粧品のメリットとは

続いて、オールインワン化粧品のメリットです。
  • 保湿がサッと一つで済むから時短できる
  • 基礎化粧品を1つにまとめているからコスパが良い
  • セラミドをはじめ成分の品質を高めながら価格も抑えられる
  • 複数使うより添加物を減らせるから肌に優しい
  • 塗り込む際の肌へのゴシゴシ摩擦を減らせる
  • 肌を必要以上に甘やかさないスキンケアができる
化粧品は美容成分と一緒に刺激を与えている。イラスト解説
オールインワン化粧品にすることで、化粧水・美容液・乳液・クリームと、それぞれに入っている防腐剤などの余計な成分を減らすことができます。
あと、オールインワン化粧品の方がコスパが良い理由は、3,000~5,000円で十分に高品質のものが選べるんですよね。

40代のスキンケアで損しないための選び方3つのポイント

肌の悩みが増えてくる40代のスキンケアで失敗しないために、オールインワンゲルを選ぶ上で注目したい3つのポイントをご紹介します。
  1. 低刺激であること
  2. 浸透力を高める技術や成分の大きさ
  3. 使用感やケアしたい目的で選ぶ
オールインワンゲルを選ぶ上で大切なこの3つのポイントについて少し詳しくご紹介していきます。

低刺激であること

オールインワンゲルも今では数えきれないほどと種類があり、入っている美容成分もそれぞれ個性がありますが魅力的に見えますが、
まず避けたいのが「刺激」が少ないこと。

パラベンや鉱物油などはもちろん、オールインワンゲルの良し悪しに直接関係のない「合成」の香料や着色料なども避けたいものです。

質の悪い保湿化粧品であれば、刺激もあり肌への負担も大きくなります。
美容成分や保湿成分を与えながら、それらの足を引っ張らない低刺激のコスメが好ましいです。

シンプルに保湿して、その効果や効率を高めるなら「低刺激」であることは絶対条件ですよ。
カサつきがヒドイ方や敏感な方ほどチェックしたいポイントです。

浸透力を高める技術や成分の大きさ

保湿化粧品は、オールインワンに限らず基本的に角質層までしか浸透しません。
美容成分にもそれぞれに粒子の大きさに違いがあり、浸透力も違います。

成分のナノ化だったり、皮膚と同じラメラ構造など浸透力を高める為にどんな技術がもちいられているのかもチェックしたいポイントですよ。

使用感やケアしたい目的で選ぶ

オールインワンって一つで済むけど、せっかくならケアしたい目的に合ったものを選びたいですよね。
オールインワン化粧品は大きく2種類に分けられます。
ケアしたい悩みと使用感で選ぶと良いですよ。
ハリ・ツヤがほしい

一般的なオールインワン化粧品は、うるおいを与えバリア機能を高めてくれます。

シミ対策

すでに肌表面に表れている目に見えるシミは、薬用オールインワン化粧品でケアするのがおすすめです。

薬用化粧品にはシミに有効な成分が配合されています。

薬用じゃないオールインワンはシミ対策にならないのか?
という点については、しっかり保湿することで代謝を促進してくれますので、肌表面に表れないように予防になりますよ。

続いて、保湿した際の肌の仕上がりについてです。

しっとりタイプ

ジェルやゲルは、ゆっくり馴染んでくれますので保湿した肌が吸い付くようなしっとりした仕上がりになりやすいです。

サッパリタイプ

サッと馴染んでサッパリするタイプが良いという方、また、保湿してすぐメイクしたい。どちらかというと脂性だからサッパリしたものが良いという方は、ゲルやジェルより馴染みやすいローションやクリームタイプが良いでしょう。

また、機能に「マッサージ」がないものの方が良いです。
マッサージするのに浸透が早いとゴシゴシ摩擦を与えてしまいます。

40代の肌の悩みを解決へと導くオールインワンゲルの選び方まとめ

  1. 無添加(低刺激・フリー)でマイナスを減らす
  2. 浸透力(ナノ化・ラメラ構造など)が効果のカギ
  3. 好みの使用感やケアしたい目的で選ぶ
それでは、ここから40代が使て良かった、今おすすめのオールインワン化粧品を紹介します。

40代におすすめのオールインワン化粧品ランキング

下記のタブをポンっとタップすると切り替わります。

ハリ・ツヤ・高保湿オールインワン!40代におすすめ【7選】

40代から始めるエイジングケアに魅力の成分と浸透力に着目した、今おすすめのオールインワンランキングです。

乾燥して目じりの小じわやたるみ、毛穴の開きや深くなってきたほうれい線など気になる素肌のケアに最適です。

ちなみに
すでに目に見えるシミのケアは薬用オールインワンの方が良いですが、保湿成分を与えてターンオーバー(新陳代謝)を促進することでシミの予防になります。
シズカゲル
シズカゲル

医学雑誌にも掲載された美白オールインワン。独自の美白成分を配合してメラニンの生成を抑制。また毛穴の開きやたるみに嬉しいWのビタミンC誘導体を配合。抗シミだけでなく抗シワにもアプローチしてくれる欲張りなオールインワンゲル。
シミ対策では医薬部外品の認定を受け、しわ対策では効能評価実験済み

ニューヨークで活躍するエステティシャンによって開発されたシズカゲルは、しみ・しわ・たるみ・毛穴・乾燥・肌荒れ…など1本でケアする欲張りなオールインワンゲル

容量 60g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・化粧下地・パック・クリーム・マッサージクリーム (1個7役)
低刺激 合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤 (7つの無添加)
楽天 ¥4,938~ →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,400~ →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,980 送料無料
返金保証なし
定期コース 回数の縛りはナシ。
2回目以降は2,980円/送料無料で続けられます。
備考 1ヶ月あたり2,980円コスパもイイ

 

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

モイストゲルプラスは洗顔後の1本で、角質層の置く深くまで浸透して細胞レベルで若々しい素肌へと導く1本7役の無添加ドクターズコスメ 。

高級成分であるナノ化した天然セラミドと5種類のヒト型セラミド、そしてシワ対策に話題のレチノール配合
使いやすさもコスパも優れたオールインワン
(※天然セラミドは成分表示にはセレブロシドと明記)

容量 100g(1~2ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・化粧下地・パック・クリーム・マッサージクリーム (1個7役)
低刺激 合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤 (7つの無添加)
楽天 ¥4,938 →楽天で見てみる
アマゾン ¥4,099 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,469 送料無料
返金保証なし
定期コース 回数の縛りはナシ。
2回目以降は3,887円/送料無料で続けられます。
備考 2ヵ月毎のお届けなら1ヶ月あたり1,944円コスパもイイ
※1ヶ月毎・2ヶ月毎・3ヶ月毎から選択可能

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
トリニティーラインオールインワンジェルクリームプレミアム

水を一滴も加えず95%以上が美容成分の濃密オールインワンクリーム。48種類の成分と従来の55倍も配合されたセラミドが肌バリアを育むことで、ハリとツヤを取り戻します。

ナノカプセル技術で浸透力も優れたアンチエイジングジェルクリーム 。
大人の女性のエイジングケアに嬉しい要素が沢山!コスパも魅力

容量 50g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地 (1個5役)
楽天 ¥4,104 →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,693 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥1,950送料無料
返金保証なし
定期コース 条件なし・1ヶ月・2ヵ月・3ヵ月毎のペース
2回目以降は3,693円/送料無料
備考 7大特典あり。
詳細は公式ページを確認してください。

 

ラフィネパーフェクトワン
ラフィネ パーフェクトワン

テレビCMでもおなじみのラフィネパーフェクトワンは、累計4,000万個を突破した大ヒットオールインワンゲル。
基礎化粧品の役割を一つにまとめたうえにパック・化粧下地も含んだ1本6役

カプセルコラーゲンや浸透コラーゲン・保護コラーゲンなど働きの違う7つのコラーゲンが潤いを与えしっかりキープし、みずみずしい素肌へと導くコスパも魅力の定番人気のオールインワンゲルです。

容量 75g(1~2ヵ月分)
機能 化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地(1個6役)
低刺激 パラベン・合成香料・合成着色料(3つの無添加)
楽天 ¥4,104 →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,980 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,052(半額)送料無料
1回のみのお試し¥3,780/送料無料
返金保証なし
定期コース 定期コースは3回以上の受け取りが条件
2回目以降は3,693円/送料無料
備考 75gで容量も大きい。
※キャンペーンは初めての方にのみ

 

コンシダーマル スキンライズローション
コンシダーマル スキンライズローション

「肌成分」と『肌構造』に着目した厳選した30種の美容成分と、肌バリアと同じ「ラメラ構造」のゲルが高い浸透力で「巡らせ」「育み」「守る」肌が弱くバリア機能を高めたい方必見のオールインワンゲル。

肌荒れしやすい方や敏感肌の方にもおすすめの1本。
ローションタイプで伸びが良くスーッと浸透も早く、塗ってすぐにメイクできるくらい落ちつきが早いです。

容量 50g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム・ブースター・パック (1個6役)
低刺激 香料・鉱物油・着色料・パラベン・アルコール (5つの無添加)
楽天 ¥5,250 →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,598 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,268 送料無料
返金保証90日間※
定期コース プレミアコースは3回以上の継続
スタンダードコースは縛りナシ
2回目以降は4,082円/送料無料で続けられます。
備考 90日間の返金保証はプレミアムコースのみ

 

メディプラスゲル
メディプラスゲル

高濃度セラミドをはじめ美容成分62種類たっぷり配合!基材となる水は出雲の温泉水を使用。無添加で皮膚科医指導のもとアレルギーテスト済み。 衛生にも配慮した片手でサッと取れるポンプ式も嬉しい製薬会社と共同開発したコスパも良好な大容量オールインワンゲル 。

ボトルタイプで使いやすく、大容量でコスパも良いです。
迷ったらコレ!というオールインワンです。

容量 180g(2~3ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム (1個4役)
低刺激 防腐剤・合成乳化剤・着色料・合成界面活性剤・鉱物油・アルコール・香料 (7つの無添加)
楽天 ¥3,796 →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,796 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,996送料無料
返金保証30日間
定期コース 定期縛りはなし
2回目以降は3,796 円/ 送料無料
2ヶ月毎のお届けなら1ヶ月あたり1,898円
備考 お試しサンプルもらえる。

 

イシュタール ビューティーエマルジョン
イシュタール オールインワンビューティエマルジョン

美容家100名が選ぶオールインワン化粧品5冠達成!
アンチエイジングに注目のプロテオグリカンやEGFをはじめ最新の美容成分と日本に古くから伝わる植物エキスを融合したオールインワンゲル。

肌と同じラメラ構造のゲルが浸透力を高め守る・潤すを1本で。
高保湿と肌バリアを高め年齢サインにアプローチして肌バリアを整えキメ・ハリに嬉しい1本。

容量 50g(約1ヵ月分)
機能 導入液・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック (1個6役)
低刺激 紫外線吸収剤・鉱物油・エタノール・パラベン・合成着色料 (5つの無添加)
楽天 ¥5,918 →楽天で見てみる
アマゾン →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,980 送料無料
返金保証なし
定期コース 回数の縛りナシ
2回目以降は5,480円/送料無料
備考 浸透力とEGF・フラーレン・セラミドが魅力

 

保湿しながらシミをケアする美白オールインワン!おすすめ【5選】

シミを薄っすら出てきた
早めにシミを消したい!

という方に選ばれている薬用オールインワン・美白オールインワンゲルです。

オールインワン化粧品なので、保湿しながらメラニンにアプローチしてくれます。

肌表面に表れているシミ・そばかすの美白ケアに最適です。

シズカゲル
シズカゲル

医学雑誌にも掲載された美白オールインワン。独自の美白成分を配合してメラニンの生成を抑制。また毛穴の開きやたるみに嬉しいWのビタミンC誘導体を配合。抗シミだけでなく抗シワにもアプローチしてくれる欲張りなオールインワンゲル。
シミ対策では医薬部外品の認定を受け、しわ対策では効能評価実験済み

ニューヨークで活躍するエステティシャンによって開発されたシズカゲルは、しみ・しわ・たるみ・毛穴・乾燥・肌荒れ…など1本でケアする欲張りなオールインワンゲル

容量 60g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・化粧下地・パック・クリーム・マッサージクリーム (1個7役)
低刺激 合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤 (7つの無添加)
楽天 ¥4,938~ →楽天で見てみる
アマゾン ¥3,400~ →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,980 送料無料
返金保証なし
定期コース 回数の縛りはナシ。
2回目以降は2,980円/送料無料で続けられます。
備考 1ヶ月あたり2,980円コスパもイイ

 

ラフィネパーフェクトワン(薬用)
ラフィネ パーフェクトワンホワイトニングジェル

テレビCMでもおなじみのラフィネパーフェクトワンは、累計4,000万個を突破した国内売り上げNo.1の大ヒットオールインワンゲル。

薬用オールインワンゲルはトラネキサム酸とアルブチン。
2つの有効成分を配合したシミ対策・ハリ・潤いを与え保湿もできる美白オールインワン。

カプセルコラーゲンや浸透コラーゲン・保護コラーゲンなど働きの違う7つのコラーゲンが潤いを与えしっかりキープし、みずみずしい素肌へと導くコスパも魅力の人気オールインワンゲル

容量 75g(1~2ヵ月分)
機能 化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地(1個6役)
低刺激 パラベン・合成香料・合成着色料(3つの無添加)
楽天 ¥4,860 →楽天で見てみる
アマゾン ¥4,860 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥2,430(半額)送料無料
1回のみのお試し¥3,996/送料無料
返金保証なし
定期コース 定期コースは3回以上の受け取りが条件
2回目以降は4,374円/送料無料
備考 75gで容量も大きい。
※キャンペーンは初めての方にのみ

 

シミウス ホワイトニングリフトケアジェル
シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

シミの悩みを解決したい!という方に選ばれているメビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、1つで10役の薬用オールインワンゲル。
医学雑誌にも掲載されたシミ・くすみのない肌を取り戻したい方に選ばれている保湿と美白が一つで出来る 薬用美白マッサージ用オールインワン。
初回20%OFF

容量 50g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地・パック・マッサージ・保湿・アイクリーム・美白 (1個10役)
楽天 ¥4,354 →楽天で見てみる
アマゾン ¥5,176 →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥3,795 送料無料
返金保証なし
定期コース 回数の縛りナシ
2回目以降は3,795円/送料無料
備考 根拠の確かな美白オールインワンジェルをお探しの方に。

 

Psホワイトクリーム
Psホワイトクリーム

Wの有効成分やビタミンC誘導体をはじめ、6種の美白成分を配合した98.2%が美容成分の薬用オールインワンゲル。
シワ・シミ・毛穴の開きが気になる複数の悩みに応える1本7役

容量 30g(約1ヵ月分)
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地・パック・美白(1個7役)
低刺激 パラベン、エタノール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料(5つの無添加)
楽天 →楽天で見てみる
アマゾン →Amazonで見てみる
メーカー直販
初回価格/送料 ¥1,980送料無料
返金保証60日間
定期コース 定期コースは4回以上の継続が条件
2回目以降は4,980円/ 送料500円
備考

 

オールインワンゲルを効果を高める為に知っておきたい使い方

ここでは、オールインワンゲルの使い方についてご紹介していきますね。
  1. たっぷり塗るより適量を使うのが基本
  2. ゴシゴシしたりたたいて塗り込むのはNG
  3. 保湿力が物足りないと感じたときのプラスワンするアイテム
  4. オールインワンの効果が感じられない?そんなときに見直すべきこと
上記のポイントについてそれぞれ詳しくご紹介していきます。
知っていて損はないと思いますので参考にしてみて下さい。

たっぷり塗るより適量を使うのが基本。

乾燥が気になるからといって、必要以上にたっぷり塗っても浸透する量は限られています。
また、いつも必要以上の量を与えていると、肌を甘やかせることに繋がります。

保湿化粧品は、不足しがちな成分を補ってあげるのが目的です。
もともと代謝によって美容成分が生み出される力を奪わないのも、肌の自活保水力を高めるポイント。

乾燥が気になる時は、1度に与える量を守って回数を分けるのがおすすめです。

ゴシゴシしたりたたいて塗り込むのはNG

ゴシゴシ塗り込んだり、手のひらで肌をパンパンたたいて保湿するのはNGです。
肌を傷める原因になります。

保湿する際は、優しく肌に伸ばして手のひらで肌を温めて浸透を促してあげましょう。
些細なことですが、毎日繰り返す保湿の方法は大切です。

保湿力が物足りないと感じたときのプラスワンするアイテム

どれだけ保湿力のあるオールインワンゲルでも、季節や肌のコンディションによっては物足りなさを感じることもあるでしょう。

その際は、浸透力の高い化粧水を最初に与えて、仕上げにオールインワンゲルを使うのがおすすめです。

エイジングケアのオールインワンゲルは、セラミドなどの油分も配合されています。
サラッとした浸透力の高い化粧水でうるおいを与え、セラミドが入ったオールインワンゲルで閉じ込めると潤いも増してキープ力も高められるのでおすすめの方法です。

「オールインワンなのに2つ使わなきゃいけないの?」とお感じの方もいらっしゃるかもしれませんが、2つ使うことで単体の化粧品をラインで使う以上の保湿効果も期待できるので、秋や冬など乾燥する季節に「ちょっと物足りないかも…」と感じたときは試してみて下さい。おすすめですよ。

因みに、シミ対策用の美白オールインワンゲルの場合、セラミドなどのバリア成分が入っていないものもあります。
その際は、最初に美白オールインワンを与えて、仕上げにセラミドが入った乳液やクリームを塗ると良いですよ。

オールインワンゲルの効果が感じられない?そんなときに見直すべきこと

40代でもターンオーバーが遅れてきていますから、保湿化粧品を変えても本当の効果や違いを実感し始めるのは、個人差がありますがおおよそ3~4か月後からでしょう。

美白系のオールインワンゲルでも、エイジングケアを目的としたオールインワンゲルでも、ある程度の期間使っても「あまり効果が実感できないなぁ」「保湿力が物足りないなぁ」と感じているなら、クレンジングを見直してみることをおすすめします。

ターンオーバーが乱れたり、汚れや角質ケアがしっかり出来ていないと、古い角質が肌表面に溜まり、保湿成分や美白成分が妨げられ浸透しにくくなってしまいます。

ゴワゴワしてたり、硬くなった角質はしっかりリセットしてあげることをおすすめします。

また、クレンジングや洗顔した肌がカサカサして突っ張っているなら、逆に洗い過ぎで皮脂を奪い過ぎています。

肌の表面には適度な皮脂が必要で、肌を外部刺激から守る役割と皮膚の内側からうるおいを逃がさないように守る働きがあります。

特にクレンジングは、メイクを落とすうえで刺激や負担が強いものが多いです。

スキンケアは3つのステップが重要

スキンケアは、

  1. クレンジング・洗顔
  2. 保湿
  3. UVケア

と大きく分けると3つのステップでどれも重要です。

1番最初のクレンジングが肌へ刺激となっていれば、保湿化粧品の浸透やキープ力も損なわれるので、クレンジングや洗顔をすすいだ肌がカサカサしてたり突っ張っているなら、クレンジングを低刺激でダブル洗顔不要のものへと見直してみましょう。

スキンケアはバランスと、刺激を減らすのがとても大切です。

まとめ。40代におすすめのオールインワンゲルについて

最後までご覧いただきありがとうございます!
40代はお手入れをさぼってしまうと年齢が肌に表れやすい年代とも言えますから、少しでもあなたの参考になる情報が少しでもあったなら嬉しいです♪
でも、ここのランキングを見るなら「選び方」って必要なかったのでは?
たしかにそうかもしれませんね。汗
でも、何か少しでも参考になる情報があったなら嬉しいです。
オールインワンゲルも沢山ありますから、目移りし始めたらキリがありませんからね。
100人使って100人がイイというものなんてないと思いますが、あなたが求めているものにもっとも近いオールインワンを選んでみると良いと思いますよ。