トリニティーラインオールインワンジェルクリームプレミアムが大人のエイジングケアに良いってホント?!

トリニティーラインオールインワンジェルクリームプレミアム(購入して届いた写真付き)

トリニティーラインは、大正製薬のグループ「ドクタープログラム」が開発したセラミドが高濃度配合された、大人の女性のエイジングケアに今注目のオールインワンゲルです。

水を一滴も加えず美容成分を高濃度配合。
うるおいとハリ・ツヤを与える48種類の美容成分と、ナノカプセル技術で浸透力にも優れたアンチエイジングコスメ。

今なら初回は50%OFFで定期便は7大特典付き。

そんなトリニティーラインを乾燥肌、敏感肌の目線でレビューし、ネットの評判も調査したのでまとめてご紹介します。

トリニティーラインの初回キャンペーンを見てみる
早速、キャンペーンをチェックする方こちらからどうぞ。

トリニティラインジェルクリームプレミアムってどんなオールインワン化粧品?

大正製薬グループ「ドクタープログラム」が開発

モンドセレクション最高金賞を8年連続受賞。

トリニティーラインは、大正製薬グループのドクタープログラムが開発した95%の美容成分が配合されたオールインワン化粧品です。

品質と優しさにこだわり成分を厳選した、ガサつきやゴワゴワするなどといった年齢肌にお悩みの方に向けて作られた濃密ジェルです。

年齢肌対策に特化したオールインワンゲルと言えるでしょう。

トリニティラインジェルクリームプレミアムって優しい?

シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PER-32、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCI、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチ連グリコール、フェノキシエタノール、PEG-60、水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

特に刺激になるような成分は入っていません。

無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、アレルギーテスト済み、パッチテスト済み。

無添加に加え、アレルギーテストやパッチテストなど様々なテストもしていて、肌の弱い方にも安心材料になりますね。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムにはどんな美肌効果があるの?

トリニティーラインには、どんな美肌効果やエイジング効果が期待できるのか、主な特徴を見てみましょう。
水を一滴も加えない濃密クリーム
従来のジェルとトリニティーラインジェルクリームプレミアムの美容成分比率比較

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは水を一滴も加えない濃密処方。

一般的なジェルはほとんどが水分を占めますが、トリニティラインは48種類の美容成分を95%の高配合。

スクワランやセラミド、14種類のアミノ酸など乾燥を予防し肌バリアを育むポイントも抑えてあります。

年齢肌対策の主役!セラミド成分55倍配合!
セラミド成分55倍配合

うるおい・ハリを守る、年齢肌に欠かせないセラミドを従来の55倍も配合しています。。

セラミドが不足すると、肌は乾燥しがちでシワやたるみなどの年齢サインがどんどん表れてしまいます

反対にセラミドが十分肌に摂り込まれていると、潤いで満たされたツヤやハリのある若々しい肌に導いてくれます。

ハリ・弾力を与え、キメを整えるエイジングケア成分
ハリ・弾力を与える「ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト」キメを整え明るい印象に「カンゾウ根エキス・シラカンバ樹液・クチナシエキス・オトギリソウエキス」

うるおいを与えるのはもちろん、肌にハリを与えキメを整える美容成分も多数配合されているのは年齢肌対策に嬉しいポイント。

浸透力を高めるナノカプセル技術
多重層ナノカプセルとLHPナノカプセルが角質層に浸透するイラストイメージ

どれだけ魅力的な美容成分も高い浸透技術があってこそです。

トリニティーラインはLHPナノカプセルと多重層ナノカプセルという2種類のナノカプセル技術を採用して浸透力を高めています。

うるおいを与えるだけでなく、しっかり届けることにも着目したオールインワンはアンチエイジングに欠かせないポイントです。

うるおいが続く肌へと導き、ハリを与えてキメを整える。
という大人の肌悩みにアプローチする構成になっているとみて取れます。

トリニティーラインはバランスの良いケアができる?

化粧水・美容液・下地・クリーム・乳液

保湿効果をサポートする天然型セラミドやハリと弾力を与えるホチキスポリマーa、キメやツヤを与えるカンゾウ混エキスなどそのほか48種類の美容成分が配合されているので乾燥対策としてうるおう素肌作りに役立ちます。

ふっくらとした弾力やハリを与える成分ではツボクサエキス・クアトロリフト。

肌のキメを整え、艶のある明るい印象を与える成分ではクチナシエキス・オトギリソウエキスなどが配合されています。

成分も魅力ですが、水を一滴も加えず美容成分を高濃度配合しているのが高ポイント!
年齢肌の対策にバランスの良いケアをするならトリニティーラインは優れています。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム口コミ体験レビュー

購入したトリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティーラインは50mlで、約1か月分サイズ。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを付属のスパチュラですくっている写真

スパチュラは箱の中に入っています。
容器の中には納まらない長さです。

テクスチャはクリーム。
水を一滴も加えていないだけあって濃厚です。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを肌に乗せた写真

香りは化粧品によくあるような少し甘い香り。
ほんのり香る程度なので気になるほどではありません。

肌に乗せたトリニティーライン ジェルクリームプレミアムを伸ばした写真

少量でも伸びが良いです。

クリームなので浸透も良いです。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを肌に馴染ませている写真

シットリみずみずしいです。
濃厚なクリームなので、塗り込む摩擦も軽減されているなと思いました。

肌に馴染ませたトリニティーライン ジェルクリームプレミアムをハンドプレスで温めている写真

ある程度伸ばしたらハンドプレスで温めて浸透させます。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを塗り終えた肌の写真

塗り心地も良いです。

浸透も良いので仕上がりも程よいシットリ感で、モチモチ感もあって化粧下地としても使える嬉しいポイントです。

水が一滴も加えていないのは、無駄を省いている感じがして良いですよね。
少量でも十分にカバーしてくれるし、バランスの良い美容成分と持続力があるのも良いです。

ジェルクリームプレミアムのネットの口コミってどうなの?

ここまで、実際に使ってみた感想をご紹介しましたが、ネットの大手サイトの口コミの傾向ってどうなの?
ということで調べてみました。

楽天・Amazon・@コスメの3サイトの口コミを調査しました。

  1. 良い口コミ
  2. まあまあな口コミ
  3. 悪い口コミ
この順で、一部の口コミをご紹介して最後に全体を調べた傾向をご紹介したいと思いますので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

40代
肌に優しいものをあれこれ試しましたが全部ダメで、ようやくこれがピリピリしなくて使えました。 量が1ヶ月は持たなかったので、☆1つマイナスしました。

引用元楽天より

40代
アトピー肌ですが痒くもなくしっとり感します。ピリピリ感も全くなし。 のびもいいので少量で十分です。 値段がもう少し安いといいな。

引用元楽天より

50代
しっとり感はんぱないです! 透明感もあり、いろんなオールインワンをためしましたが、これが1番でした。

引用元楽天より

オールインワンは、全然期待していなかったのですが、他のどのオールインワンよりも浸透性が良くベタつかず使い勝手が良かったので継続決定に。 べた褒めするほどの効果は今のところないですが、面倒くさがりの自分には楽で丁度いいです。

引用元Amazonより

まあまあな口コミ

50代
すごく肌の調子が良いってのもないけど、気になるところもないです。 いろんな化粧品を使うコストを考えたら良いと思います。

引用元楽天より

60代
ジェルと言ってもクリームです 乾燥肌なのでクリームの方が保湿があり化粧水の後に使っています

引用元楽天より

30代
使用感はいつまでもベタベタせずしっとり馴染んで、香りも私はそんなに気になりません、むしろ香料が入っていないのだなとの安心感があります。 冬から使っていて、普段は春に必ず肌荒れするのですがその症状も和ぎ、最近は肌にハリが。

引用元@コスメより

悪い口コミ

匂いがダメでした。保存状態が悪くて劣化したのか?と思うような匂いでした。 一ヶ月使用して、幸いトラブルはなかったのですが、効果も特に感じなかったのでリピはないです。

引用元@コスメより

20代
においが苦手。 うすーくスルメみたいなにおいがする。数分経ったら消えた。

引用元楽天より

ネットの口コミまとめ

トリニティーラインジェルクリームプレミアムの@コスメクチコミ

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、@コスメでは新・旧あわせて500件以上の口コミ、楽天やAmazonでも総合して評価が高いです。

40代50代の口コミが多く見られたのも特徴的でした。
主に保湿力やコスパの面で評価されていますね。

無臭に近い感じなので、「香りが良い」という評価こそありませんが、ダメという口コミは匂いのようです。
たしかに鼻を近づけてクンクン嗅ぐとほのかに独特な香りがします。

香料が入っていないのは好印象ですけどね。

他には、最初の期待値が高いのか「期待したほどではなかった」というような評価もチラホラ目につきましたね。

年齢や肌質だけでなく、洗顔やクレンジング、そしてお手入れ方法なども影響するので、この辺りは難しいところ。

こっくりとしたクリームで伸びも良く馴染みやすいので仕上がりも良く、当サイトで比べてきた感想や成分内容から見ても、40代50代60代以上のエイジングケアには頭一つ飛びぬけた印象を持ったオールインワンでした。

楽天やAmazonより、公式サイトの方が初回お得で定期コースの縛りもなく試しやすいでしょう。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムのメリット・デメリット

トリニティーラインジェルクリームプレミアムに配合されている成分から期待できる美肌効果や実際に使ってみた使用感を含めて実感したメリット・デメリットをご紹介します。

良かった点
  • 水を一滴も加えていない
  • クリーム状で浸透が良い
  • 肌バリアを育む成分
  • 年齢肌対策に最適な美容成分
  • コスパも魅力
気になった点
  • 浸透が早いのでマッサージクリームには向かない
セラミド、アミノ酸、スクワランは肌バリアに欠かせない成分。
その他、ハリやツヤを与える成分も複数配合されていて、それでいて続けやすい価格も魅力。
シワやたるみが気になる年齢肌対策に最適です。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを安く購入する方法

ショップ 楽天 amazon 公式
価格 3,785円~ 3,600円~ 2,980円

※価格は時期によって変動する場合があります。詳しくは各サイトをご覧ください。

迷った方はこちらも!トリニティーラインと比較するオールインワンは?

トリニティーライン良さそうなんだけどどうしようかな?
とお悩みの方へ。

成分から期待できる効果や容量・価格帯から、比べるならこちらというオールインワンゲルをご紹介しますので、合わせて参考にしてみて下さい。

オールインワン トリニティーラインオールインワンジェルクリームプレミアム
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム
ラフィネ パーフェクトワン
ラフィネパーフェクトワン モイスチャージェル
コンシダーマル スキンライズローション
コンシダーマル スキンライズローション
容量 50g(約1ヵ月分) 75g(約1ヵ月分) 50g(約1ヵ月分)
価格 初回1,900円
2回目以降3,693円
初回2,052円
2回目以降3,693円
初回2,268円
2回目以降4,082円
特徴 水を一滴も加えてない濃密クリーム 売り上げNo1のオールインワンシリーズ 浸透力が好評のローション
詳細 >>公式サイトを見てみる >>ラフィネパーフェクトワンの評価は? >>コンシダーマルスキンライズローションを使ってみた感想とネットの評判は?
>>

セラミドを高配合し美容成分の種類も豊富。
そのうえナノ化技術で浸透力もあり、定期価格なら初回1,900円。
2回目以降も3,000円台と価格は標準的でありながら、効果や成分など総合的に見てコスパはとても良いと思います。

年齢肌の改善も期待できて、予防もしてくれてこのお値段なら続けやすいのではないかと思います。

トリニティラインの詳細・購入価格など

価格 送料 返金保証
1,900円(初回50%OFF) 無料 なし
定価 容量
定価3,800円 50g(約1ヵ月分)
初回購入
公式キャンペーンサイトで初回定期コース限定キャンペーン実施中!
通常3,800円(送料無料)が50%OFFの1,900円(送料無料)
初回購入時の条件など
7大特典あり。
詳細は公式ページを確認してください。
2回目以降
3,693円/送料無料
コスパ
1ヶ月あたりの費用は3,693円
1個で5つの機能
化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地
「水を一滴も加えてない」ということはそれだけ成分が濃密なこと。
それでいてこの価格ですからコスパは良いといえるでしょう。